高麗大学校

ポイント

  • 新しい校舎と近代的な設備が魅力
  • 最寄り駅(安岩駅)から5分の好立地

学校紹介

ソウル郊外に位置する高麗大学は、「KU=コリョ大」の愛称で市民に親しまれ、現在は「Global KU Frontier Spirit」をスローガンに、学内のグローバル化に力を入れています。国際交流に関しても、日本を含め世界各国の大学との交換留学も盛んに行われ、毎年数多くの留学生が高麗大学校「語学堂」で韓国語を学んでいます。

紹介

韓国語短期集中コースは1年の中で春夏秋冬のうち、全4学期で運営されており、1学期が10週のコースとなっております。

韓国語短期集中コースは読み書きと会話を統合したコミュニケーション中心の教育プログラムとなっているため、実生活に関連した活動を通してコミュニケーション能力を向上させ、文化授業と並行して韓国の文化についての理解を広げることによって、学習効果を高めることができるプログラムです。

対象基準

  • 卒業証明書または卒業証明書に同等するものが韓国の語学教育センターへの入学許可に最低限必要となる
  • 6ヶ月(2学期)以上の登録を志望する方

入学許可に必要な書類

  • 申請書
  • パスポートのコピー
  • 卒業証書または卒業証明書
  • 9000ドル以上の残高証明書

手順

ステップ1. 申請書及び必要書類の提出

ステップ2. 書類審査(約2週間)

ステップ3. 書類審査通過後、学費の支払い

ステップ4. 入学許可書の発行

ステップ5. ビザ発行の申請

ステップ6. 韓国への入国スケジュールの調整

※ ご自身の国の領事館もしくは大使館にてビザの申請を行うことが可能です。ビザの申請につきましては、入国管理局にご確認ください。

クラス内容(1学期ごと)

期間 10週間(1学期)
総時間 200時間
曜日・日数 月 ~ 金(1週間に5日間)
授業時間 09:00~13:00
レベル数 6段階
クラス人数 15人以内
費用 1,630,000ウォン

※ 登録費は60,000ウォンとなります(新規登録者のみ要、返金不可)
※ 教材費は39,000~46,000ウォンとなります(レベルによって異なります)
※ 留学代行費は 950,000ウォン → 690,000ウォンとなります。(返金不可)
※ 最小2学期(20週)から登録可能
※ 1~4のレベル午前クラス、午後クラス両方開講されます。.

年間クラススケジュール

2018(1学期10週間 / 年間4学期)

学期 クラス期間 申請及びお支払い期日 クラス分けテスト
1 3/9~ 5/18 1/31 3/5
2 6/11 ~ 8/22 4/27 6/5
3 9/10~11/23 7/27 9/4
4 12/10 ~2019, 2/22 10/31 12/4

※ お支払いがすべて完了した際に登録が完了いたします。
定員満了次第で早めに締め切ることがあります。

2019(1学期10週間 / 年間4学期)

学期 クラス期間 申請及びお支払い期日 クラス分けテスト
1 3/11 ~ 5/21 1/18 3/5
2 6/13~ 8/23 4/19 6/7
3 9/9 ~11/22 7/19 9/3
4 12/9 ~2020, 2/21 10/18 12/3

※お支払いがすべて完了した際に登録が完了いたします。
定員満了次第で早めに締め切ることがあります。

FAQ

応募者の居住国

http://overseas.mofa.go.kr/jp-ko/wpge/m_1155/contents.do

      1.  すべて記入済みのビザ申請書、有効なパスポート(3.5 x 4.5cmのカラー写真)
      2.  教育機関の事業者登録証明書または身分証明書
      3.  入学許可書(大学からの公式書)
      4.  在学証明書または最終学歴証明書類
      5.  残高証明書
        ※ 過去6ヶ月以内で5000ドル以上の残高を証明するもの(5000ドルが最低1ヶ月保管されていなければならない)
        ※ 応募者への経済的なサポートが必要となる場合
        保証人の残高証明書:保証人のパスポートのコピー、保証人が応募者を財政的に全面的に支援することを証明する署名付きの合意書、保証人の口座名義となる過去6ヶ月以内の5000ドル以上の残高証明書、出生もしくは応募者と保証人の家族関係を証明するもの
      6. 申請手数料
        ※身分証明書が必要な国では身分証明書を個人的に発行する必要があり、保証人は法律事務所が公証した身分証明書を提出しなければなりません。D-4ビザを発行するには最低1年(4学期以上)登録する必要があります。

3ヶ月以上研修を受ける場合、D-4ビザを申請しなければならない。D-4ビザは6ヶ月間有効で、韓国出入国事務所にて最長2年までビザを延長することができる。必要書類(入学許可書、身元保証書(該当者のみ)、学費調達の証明書類など)を在外韓国大使館または領事館に提出し、審査後に発給される。 発給には約1ヶ月かかるため、D-4ビザの取得を希望する学生は遅くても学期開始の2ヶ月前に手続きを始めること。

外国人留学生は入国後90日以内に法務部出入国管理事務所に本人が直接訪問し、外国人登録をしなければならない。また、在韓国の出身国大使館にも入国申告をしなければならない。ただし、C-3ビザで入国した学生の場合は滞在資格変更(D-4)とともに外国人登録を済ませるのが望ましい。

  • 必要書類:在学証明書、パスポート、写真3枚
  • 場所:法務部ソウル出入国管理事務所世宗路(セジョンノ)出張所
  • 連絡先 : 02-731-1799

許可された滞在期間を超えて滞在を希望する場合は、満了2ヶ月前から、滞在期間が満了する当日以前に下記の書類を備えて出入国管理事務所または出張所に提出しなければならない。滞在期間満了日以前に滞在期間の延長申請をしなかった場合は出入国管理法の違反として罰金が課される。

  • 場所 : 出入国管理事務所または出張所
  • 必要書類 : 申請書、パスポート、外国人登録証、在学証明書1部、写真3枚(3.5センチ×4.5センチ)
  • オンライン申請方法 : http://www.hikorea.go.kr (電子請願 >請願事務案内 >登録外国人の滞在期間延長許可)

延期

  • 登録手続き完了後、個人的な事情により研修に参加することができなくなった場合、当該学期が始まる1週間前までに延期事由書を提出すれば、一回に限り延期可能。
  • 延期した学期の研修に参加しなかった場合、登録は取り消され、授業料は払い戻しできない。
  • ビザ未取得の場合には延期できない。

取消し

    • 国際語学院長が認定する場合に限って、登録の取消しが可能。

登録を取消しする場合、必ず取消し申請書と関連証明書類を提出しなければならない。

  • 取消しの際は払戻し規定によって授業料を払戻す。

 


払い戻し

  • 開講前: 当該学期の授業料全額の90%払い戻し
  • 開講後2週間 (10 営業日 基準) 以内: 当該学期の授業料全額の70%払い戻し
  • 開講後2週間 (10 営業日 基準) 以降: 払い戻し不可

※いかなる場合でも入学金、手続き代行費は返金できません。